Conference

Schedule

  1. Fumiaki Nakai, Yuichi Masubuchi, Yuya Doi and Takashi Uneyama, "The single collision statistic of tracer particle in dilute hard sphere gas", Pacifichem 2021, Num.??, on-line, 2021/12/??, oral
  2. 仲井文明,増渕雄一,土肥侑也,畝山多加志, “二次元平面内で重心が直線上に拘束された無限に細い剛体棒の熱力学ポテンシャル”,日本物理学会2021年秋季大会,21pM1-06,2021/9/21,オンライン,口頭発表

2021

  1. 仲井文明, 畝山多加志, 増渕雄一, “一次元流体中のトレーサーの短時間ダイナミクスの理論解析”, 日本レオロジー学会第48年会,講演番号15,2021/05/14,オンライン,口頭発表
  2. 仲井文明,"衝突に着目した理想気体中の粒子の短時間運動",第39回 西日本支部修士発表会(関西地区修士発表会),B08,2021/3/2,口頭

2020

  1. Fumiaki Nakai, Yuichi Masubuchi, Takashi Uneyama, "Short time scale dynamics of tracer particle in ideal gas", 18th International Congress on Rheology, CS99, 2020/12/17, Rio de Janeiro (on-line), oral
  2. 仲井文明,畝山多加志,土肥侑也,増渕雄一,"任意の次元における理想気体中の粒子の1回の衝突による速度変化",第34回分子シミュレーション討論会,2020/12/15,オンライン,ポスター
  3. 仲井文明,土肥侑也,畝山多加志,増渕雄一,”任意次元における理想気体中の粒子の衝突による速度変化”,第13回西日本支部学生ワークショップ(2020/10/23)発表10,オンライン,口頭発表
  4. 仲井文明,土肥侑也,畝山多加志,増渕雄一,”任意次元における理想気体中の粒子の衝突による速度変化”,第68回レオロジー討論会(2020/10/22,23)P35,オンライン,ポスター発表
  5. Fumiaki Nakai, Takashi Uneyama and Yuichi Masubuchi, “Short time scale dynamics of tracer particle in ideal gas”, ICR2021(2020/12/13-18), Rio de Janeiro, Brazil, oral & poster.
  6. 仲井文明, 畝山多加志, 増渕雄一, “理想気体中のトレーサーの拡散係数の質量依存性 “, 日本物理学会第75回年次大会(2019/9/13),名古屋, 口頭発表17aK45-6(中止だが発表成立)
  7. Fumiaki Nakai, Takashi Uneyama and Yuichi Masubuchi, “Diffusion coefficient of tracer in ideal gas”, Grand Views of Soft and Liquid Matter Physics, Tokyo, Japan, Poster No.51, poster.(中止)
  8. Fumiaki Nakai, Takashi Uneyama and Yuichi Masubuchi, “In dilute fluid, diffusion coefficient of tracer depends on its mass”, IWEAYR-15th(2020/1/9), Changchun, China, P07, oral & poster.

2019

  1. 仲井文明, 畝山多加志, 増渕雄一, “理想気体中の粒子の短時間ダイナミクス “, 第33回分子シミュレーション討論会(2019/12/9), 名古屋, 口頭発表304S, ポスター発表114P.
  2. 仲井文明, 畝山多加志, 増渕雄一, “理想気体中のトレーサーの短時間ダイナミクス”, 第9回ソフトマター研究会(2019/11/26), 名古屋, ポスター発表P10.
  3. 仲井文明, 畝山多加志, 増渕雄一, “衝突の確率過程に基づく流体中のトレーサーの速度相関関数の解析”, 日本物理学会2019年秋季大会(2019/9/13),岐阜, ポスター発表13aPS40
  4. 仲井文明, 畝山多加志, 増渕雄一, “流体中の大粒子の特異な振動機構:密度による機構の変化”, 日本レオロジー学会第46年会(2019/5/8), 京都, ポスター発表P15
  5. Fumiaki Nakai, Takashi Uneyama, and Yuichi Masubuchi, “Small particles drive vibration of large particle”, IWEAYR-14th(2019/1/24), Nagoya, Japan, P10, oral & poster.

2018

  1. 仲井文明, 山本哲也,畝山多加志, 増渕雄一, ”粉体の圧力分布に注目したブラジルナッツ現象の解析”,第32回分子シミュレーション討論会(2018/11/28), 筑波, 140P

Home